楽天モバイルを子供スマホに!プランやオススメポイントを解説します!

アヒル母さん

格安スマホの中でも利用者が多い楽天モバイル

子供スマホに考えている保護者も多いのではないでしょうか?

 

でも情報が多過ぎて理解が難しい!そんな保護者向けの記事です。

 

アヒル母さん

楽天モバイルを子供スマホにする最適なプランやオススメポイントを解説します!

楽天モバイルの子供向けスマホ料金プランは?

楽天モバイルは格安キャリアなので、全体的に料金はお得になっています。
料金プランは大きく分けて2つ

  • スーパーホーダイ
  • 組み合わせプラン

それぞれ見ていきます!

楽天モバイルがすすめるスーパーホーダイとは?

楽天がおすすめしているスーパーホーダイは、高速データ通信と国内通話10分かけ放題がセットになったプランです。

注意
※高速データ通信とは、youtubeなどの動画をストレスなく閲覧できる速度。◯Gプランやギガ使い放題などがありますが、契約ギガ数を超えると動画が遅くなったり止まったり、見られない状態(俗いう通信制限)になることもあります。

 

高速通信容量によってプランが変わります。

  • プランS 月2G 1,480円3年目2,980円
  • プランM 月6G 2,480円3年目3,980円
  • プランL 月14G 4,480円3年目4,480円
  • プランLL 月24G 5,480円3年目5,480円

詳しくは画像を参考にしてみてください^^

楽天モバイル料金プラン

すべてのプランに国内通話10分かけ放題がついています

MEMO
10分以降は30秒10円。

契約後2年間限定の金額で、3年目からは料金はアップします。

例えばプランSの1,480円は割引後の料金です。

 

楽天会員
ー500円(2年間)楽天会員は無料で簡単に申し込み可能!楽天市場での買い物・楽天カードを作る必要なし。
長期割
最低3年利用でー1,000。(2年間)

 

本来の月額2,980円ー500円ー1,000円=1,480円になるんです。

1,480円は2年間なので、最低3年利用の契約だと、3年目からは2,980円になります。

 

注意
長期割を使う場合は、最低利用年数前に解約すると、9,800円の契約解除料がかかります。

4年目以降はいつ解約しても、契約解除料はかかりません!

 

アヒル母さん

大手キャリアによくある2年更新などがないのは、楽天モバイルの良いところね

組み合わせプランは案外安くない

組み合わせプランは、

  1. 通話SIM
  2. データSIM(SMSあり)
  3. データSIM(SMS)

の3つです。簡単に説明します。

通話SIM
電話・LINE・アプリ・緊急電話など、欲しい機能はほぼついている。
データSIM(SMSあり)
LINEに必須のSMS番号(070・080・090いずれか)はもらえるが、通話はできない(LINEの通話は可能)
050から始まる番号をもらうことができて通話も可能だったが、現在は終了している。
データSIM(SMSなし)
電話・LINEは使えない。アプリやネット用に持つ・2台目スマホとして使う人が多い。

料金を抑えたい場合は組み合わせプランがおすすめですが、実は通話をしたい場合割高。

 

アヒル母さん

「楽天でんわ」というアプリ利用で30秒20円なんです。

 

通話SIMで電話をしたい場合、オプションで「楽天でんわ10分かけ放題」月額850円を検討することが多いですが、スーパーホーダイより高くなってしまいます。

 

SIMの1番安いベーシックプランは1,250円、かけ放題を850円をつけると2,100円になるので、スーパーホーダイのプランSのほうがお得になんです。

 

では子供向けの料金プランはどれなのか?

スーパーホーダイ、組み合わせプラン、子供に持たせるのにおすすめのプランを解説します!

楽天モバイル・子供向けおすすめ料金プランは2つ!LINEが使えるかが重要

ひよこ

よっしゃー!MYスマホだぜ!使いまくってやるぜ!

アヒル母さん

そんなことさせないわ・・・!

子供スマホの料金、できるだけ抑えたいですよね。

 

コストと機能をのいいとこ取りをした、子供向けプランのおすすめは2つ!

  1. スーパーホーダイ・プランS(1,480円)
  2. データSIM3.1Gプラン(1,020円)

それぞれ理由を解説します!

スーパーホーダイ・プランS おすすめ理由

高速通信2Gと国内通話10分かけ放題がついて、月額1,480円という安さでお財布に優しいのがおすすめ理由です。

 

家でスマホを使用するときはWi-Fiにつなげば、2Gという量も少なくはありません。

 

通話はLINEを使えば、070・080・090発信の番号の必要性はあまり感じないかもしれませんが、固定電話への通話や緊急電話を重要視した場合、スーパーホーダイプランSがおすすめです。

データSIM(SMSあり)3.1Gプラン おすすめ理由

組み合わせプランはベーシックプランが1番安くなっていますが、回線速度が200Kbpsと低速。

 

電波状況によっては、LINEの送信不能やGPSの電波を拾えないといったこともあるとのこと。

 

ほとんどの場合は問題ないですが、電波を拾えない可能性が少しでもあるなら避けたいところです。

 

アヒル母さん

LINEを使えて1番安いプラン、データSIM(SMSあり)の3.1Gプランをおすすめします!

スーパーホーダイプランの通話放題や、緊急電話は使用できませんが、LINE電話を使えば通話は問題ありません。

 

固定電話と緊急電話がなくても気にならないなら、スーパーホーダイプランSより安い、データSIM(SMSあり)プランで決まりです!

注意
楽天モバイルでもらえる電話番号は、070・080・090のどれかをランダムで決められるため選べません。

楽天モバイル・子供向け機種はどれ?

楽天モバイルでおすすめの端末をご紹介!

 

ドコモ回線かau回線か選べますが、端末によってはドコモ回線のみ対応機種もあります。

 

子供におすすめの端末として機能よりも重視したのが、値段とフィルタリングアプリが使えるかどうか。

楽天モバイルの特定端末では、フィルタリングアプリが対応していない機種があるので注意が必要です。

フィルタリングアプリについては別途解説しますが、ここで紹介する端末はフィルタリングアプリ対応なのでご安心を!

楽天モバイルではキッズ携帯はない

ドコモなどの大手キャリアで展開されているような、いわゆるキッズ携帯は、楽天モバイルにはありません。

 

楽天モバイルでは一般向けの端末を購入し、子供用にフィルタリングの機能などをオプションでつけるかたちになります。

AQUOS sense2 SH-M08

月々の端末代が1,000円を切るお手軽さ(24回払いの場合、別途手数料あり)なのにハイスペック!

 

高画質なのはさすがシャープ製です。

アヒル母さん

子供に持たせるのに嬉しい防水機能つきなのが決め手ですよ!

AQUOS sense lite SH-M05

AQUOS sense2 SH-M08より前のモデルですが、子供に持たせる端末としては申し分ないスマホです。

 

発売から少し経っているので、端末代が分割だと月500円(24回払いの場合、別途手数料あり)を切り、一括購入だと7,000円台と超お得!

 

防水機能も完備されています。

HUAWEI nova lite 3

新商品ながら分割が月500円以下(24回払いの場合、別途手数料あり)のおすすめモデル!

 

子供にはもったいないほどのスペックで、大人にも人気です。

 

少し残念なのは、「iフィルターforマルチデバイス」は利用できないこと。

 

しかし子供向けに購入できないのではなく、楽天モバイルでは「iフィルターforマルチデバイス」の代りに「ウイルスバスター モバイル」の利用を勧めています。

子供に必要なフィルタリング・GPS・端末保障

子供にスマホを持たせるのに、必要不可欠なフィルタリング・GPS、加えて端末保障について解説します。

 

フィルタリングは非対応端末がありますが、18歳未満の契約では購入できません。そこまで気にする必要はありませんが、端末を選ぶ際は注意しておきましょう。

フィルタリングアプリ・「iフィルターforマルチデバイス」で子供を守る

楽天モバイルで利用できるフィルタリングアプリ「iフィルターforマルチデバイス」は、月額500円で利用できます。

 

18歳未満の契約の場合、フィルタリングアプリのオプションに入らないと契約できません。

  • 年齢に応じたフィルタリング調整が簡単にできる
  • 不適切なアプリを自動選別してフィルタリング
  • スマホ利用の時間制限
  • 1日1回、利用状況をメールで受け取れる

子供を守るための多彩な機能があり、使用状況の確認ができます。

 

「iフィルターforマルチデバイス」はAndroid端末にしか対応していない機能があるので、iPhoneよりAndroidを選ぶことをおすすめします。

 

「iフィルターforマルチデバイス」に対応していな端末は、「ウイルスバスター モバイル」を利用しましょう。

 

MEMO
「iフィルターforマルチデバイス」「ウイルスバスター モバイル」どちらも対応していない端末は、18歳未満購入不可です。

GPSはグーグルマップを活用

GPS活用方法としておすすめなのが「Google Mapの現在地共有」

 

子供の居場所をいつでも確認することができます。

 

親のスマホでGoogle Mapが入って入れば使えるため、キャリアが関係ないので助かりますよね!

 

アヒル母さん

子供のスマホでGoogle Mapが起動していなくても使えますよ。

スマホ端末保障は必要か?

「スマホ修理・新機種交換保障」は、端末購入時に申し込み、月額500円です。

 

アヒル母さん

子供にスマホを持たせると、扱いが乱暴になりそうで心配ですよね。

 

故障・破損・全損・水没に対応したサービスなので、何かあったときにとっても安心。

 

しかし月額500円は長期的には安くなく、絶対に必要なサービスというわけでもありません。
普段から子供に、スマホの扱いについて注意を促して回避しましょう!

子供のスマホを買うには親の利用者登録が必要

18歳未満の子供のスマホを契約する場合、「利用者登録」が必要です。

  • 契約者と同じ住所
  • 契約者と支払者が同じ名義
  • 親と子供、両方の本人確認書類が必要
  • 学生証は本人確認書類にならない

 

利用者登録ですが、ネットでも申し込みが可能。店舗が近くにない場合や、店舗で発生する待ち時間がかからないので便利です!

知っておきたい楽天モバイルのメリット・デメリット

格安SIMでメリットいっぱいの楽天モバイル、メリットとデメリット両方把握しておきましょう!

メリット1:楽天モバイル利用で楽天ポイントをGET

楽天モバイルは、楽天ポイントが貯まるし使えます!

アヒル母さん

楽天ヘビーユーザーには嬉しい特典ですよね。

 

なんと期間限定ポイントを、使用料にあてることができるんです!

 

つい失効してしまいがちな期間限定ポイントですが、月々の支払に使えると失効する心配が減少します。

 

もちろん月々の使用料100円に対して1ポイントをゲットできるので、子供のスマホでしっかりポイントゲットしましょう。

メリット2:格安SIMだが実店舗がある

格安SIMには珍しく、実店舗があります。

 

ネットではわかりづらい情報がある場合、実店舗で店員さんに直接聞けるのは助かりますよね。

デメリット1:電話がつながりづらい

楽天モバイルに限らずですが、電話サポートはつながりにくい傾向にあります。

 

オペレーターとつながる前に、かけ放題の10分が終わってしまうおそれもあり、改善して欲しい点です。

デメリット2:ピーク時の通信速度が遅い

格安スマホによくある、ピーク時の通信速度の遅さは、楽天モバイルでも当てはまります。

 

お昼の11時~14時・夜の20時~23時くらいの時間帯は回線が混雑するので、快適に使うことは難しいでしょう。

楽天モバイルネットワーク、2019年10月以降自社回線へ

docomo・au・Softbankが大手キャリアですが、楽天は4社目として名乗りをあげました。
2019年10月から自社回線を始めます。

 

現在発売されている端末には、楽天自社回線対応端末と非対応端末がありますが、非対応端末は今のままの回線を使い続けることができます。

 

楽天モバイルは、10月以降自社回線への移行を推奨していますが、楽天回線対応端末でも、楽天回線を使うか・今のままの回線を使うか選べるとのことです。

 

回線開始時は通信が心配な人もいるかと思いますので、ちょっと様子を見てから移行するのもありですね!

楽天モバイルが子供スマホにおすすめな理由まとめ

楽天モバイルを子供スマホにするときの要点をご紹介しました!
最後にまとめます!

  1. 楽天モバイルで子供におすすめプランは「スーパーホーダイプランS」と「組み合わせプラン・データSIM(SMSあり)3.1Gプラン」
  2. 楽天モバイル子供におすすめ機種は「AQUOS sense2 SH-M08」「AQUOS sense lite SH-M05」「HUAWEI nova lite 3」の3つ
  3. フィルタリングアプリ「 iフィルターforマルチデバイス」とGPS活用法
  4. 子供スマホ契約に必要な、親の利用者登録について
  5. 楽天モバイルのメリットとデメリット解説
  6. 楽天の自社回線は2019年10月開始

以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です